Home

注意!!Home以下の青い文字の部分は記事へのリンクなので、クリックしてもらえれば記事に飛びます。
注意!!)一番下段の「最近の投稿」であれば、黒い太文字の部分が記事へのリンクなので、クリックしてもらえれば記事に飛びます。

すべての投稿を表示

最近の投稿

貨幣の総価値とモノの総価値は常に等しい|モノの価値を維持することで国富が増加し、エコやインフレが可能となる220831

渡辺です!!この記事は、ワタナベが2017年11月に執筆した内容です。 貨幣の総価値とモノの総価値は常に等しい 貨幣⇔モノ交換レートは貨幣の価値/モノの価値p=pm/pp *pm=price money, pp=pric … 続きを読む 貨幣の総価値とモノの総価値は常に等しい|モノの価値を維持することで国富が増加し、エコやインフレが可能となる220831

政府の市場化|第一に遊休資産、第二に現金、第三に株式債権|Marketization of Government | First, Idle Assets | Second, Cash | Third, Equity Bonds

 Marketization of Government|Idle Assets First, Cash Second, Equity Bonds Third  この記事に関してだけど、渡辺が2016年5月に書いたもので … 続きを読む 政府の市場化|第一に遊休資産、第二に現金、第三に株式債権|Marketization of Government | First, Idle Assets | Second, Cash | Third, Equity Bonds

物理学や経済学で本当に微分積分は必要なのか?シンプル・イズ・ベスト

渡辺です。  今日は微分積分について考えていきたいと思います。微分積分というと高校時代に難しい思いをして挫折した人も多いのではないでしょうか。僕は比較的数学が得意だったので特に難しいと感じたことはありませんでした。  し … 続きを読む 物理学や経済学で本当に微分積分は必要なのか?シンプル・イズ・ベスト

価格経済学P≠MC ーマクロ経済学のミクロ的基礎付けー 要旨&序章

価格経済学P≠MC―マクロ経済学のミクロ的基礎づけ― Watanabe Institute 要旨本論文では、ミクロ経済学で取り扱う需給理論の均衡価格導出理論に、売上という概念を導入することで現実的な理論への拡張を試みる。 … 続きを読む 価格経済学P≠MC ーマクロ経済学のミクロ的基礎付けー 要旨&序章

投稿をさらに読み込む